亜鉛の過剰摂取には要注意

亜鉛は適量を摂取していれば副作用が起こる事はありませんが、過剰摂取により私たちの身体によくない事が起こる可能性もありますのでご紹介しておきます。
まず、私たちが大量に亜鉛を摂取した場合、体内に吸収されなかった分は尿や便に混じって体外に外出される仕組みになっています。
ですが、このような大量摂取が長く続くと、このような働きも衰えてしまい副作用が起こる事があるのです。

副作用の一つとしては、免疫力のダウンが考えられます。
亜鉛の働きとしては、活性酸素を抑制する働きがあるのですが、逆に大量に亜鉛を摂取してしまうと、活性酸素を上手にコントロールできなくなってしまうので、免疫力がダウンしてしまいます。
また、活性酸素がいっぱいになると細胞をキズつけてしまい、ガンが発生したり、お肌の老化が進んでしまう事があります。
その他にも、嘔吐、頭痛、発熱、倦怠感、腎臓機能低下、神経障害などが起こる可能性もありますので亜鉛を摂取する時には適量を守るようにしましょう。

亜鉛を簡単に摂取できるサプリメントには1日の使用目安量などが記載されていますから、摂取する時の参考にしてください。
ちゃんと用法を守れば、良い効果がたくさんあるのが亜鉛です。



亜鉛の効果は精力増強以外にも

亜鉛には精力増強効果以外にも身体によいパワーを期待する事ができ、ダイエット効果や免疫力アップ効果、リラックス効果などがあります。
私たちの体内に存在する亜鉛は、タンパク質の合成や新しい細胞が生まれるために働いてくれており、新陳代謝を活発にしてくれる存在でもあります。

ダイエットには運動や食事制限を行う人が多いのですが、効率的に痩せるためには新陳代謝を活発にする事が大切になります。
新陳代謝がよくなると、脂肪を燃焼する働きが強くなったり、老廃物を排出しやすくなったりと痩せやすい、太りにくい体質になる事ができます。
ダイエットでは、運動を取りいれたり、食事制限をしているのにも関わらず体重が一向に落ちないという人もいますよね。
そんな方は新陳代謝の働きが衰え、痩せにくい体質になっている可能性があります。
亜鉛を取りいれ、新陳代謝を活発にしダイエットを成功させましょう。

また、亜鉛は免疫力をアップさせてくれる力もあります。
すぐに風邪を引いたり、体調が悪くなるのは免疫力がダウンしているせいでしょう。
亜鉛を積極的に摂取すれば、免疫力をアップさせることができます。
その他にも、亜鉛はリラックス効果もあるのですが精神のバランスを保つのに必要なのはカルシウム、そのカルシウムを脳まで運んでくれる役割が亜鉛となっています。



亜鉛はこんな食べ物に含まれています

精力増強をサプリメントなどで補う事もいいのですが、食べ物からも亜鉛を摂取する事ができますので食事の際にはぜひ積極的に摂取してみてはいかがでしょうか?
まず、亜鉛がたくさん含まれている食べ物の代表的なものは牡蠣です。
鍋に入れたり、焼いて食べたりとおいしい食べ方はたくさんあるのですが、亜鉛を最も効果的に摂取するには生の牡蠣を摂取する事です。

その他に亜鉛が多く含まれている食べ物が豚レバーです。
レバーはスーパーなどで簡単に摂取する事ができますのでレバニラ料理はいかがでしょうか?
そして、亜鉛が含まれている食べ物はそれ以外にもほや、牛肉、カニ、玉、はまぐり、いかなご、たらこ、鶏肉、しゃこ、チーズなどがありますのでいつもの食事にプラスしてみてください。

肉類はどこのご家庭でもよく食卓に上る事でしょう。
気にしていないながらも亜鉛を摂取していますので食生活が乱れている人以外は深く気にする必要はないのかもしれません。
食生活が乱れている方、それが自分自身の力ではどうする事もできないという人はサプリメントなどを使って積極的に摂取していきましょう。
亜鉛はたくさんのメーカーからサプリメントとして販売されています。
品質や価格などに注目して選びましょう。